ねこ博士のPips_miner_EAその後のレビュー(2回目)

どうも、こんにちは
ソウルです

Pips_miner_EAの購入後のレビューですが、予想というよりは懸念していた通り稼働直後にピンチに陥りましたw

いやいや、笑ってる場合じゃないかなw

すげ~笑ってたけどw

Pips_minerはこちらで確認してください

最終的にはバックテストの数字に近くなっていくのは明白ですので全くと言って良いほど気にしていませんでした

その後に2回DD食らいましたが、これも想定内

ただ、スプレッドに敏感であろうと予測していて国内証券にしたのですが、滑ってまして早期クローズにはならなかったようですね

ホントにスプレッド0.3ピップスかよって感じです

使っていて知ってたんだけどねw

稼働した時期も悪かったのですが、現在はマイナスになっています

じゃあ、マイナスになっているからと言い、良くないEAなのかと言えば今後に期待できるEAだと思います

感覚的に、あくまでも感覚ですがEAに詳しい人ってあんまりねこ博士のEAって使っている人が少ないような気がします

どうしてなのかなって思うけどやっぱりSLが深いから?

SL40で勝率8割とSL80で勝率9割だと同じように感じます

でも実際は?

仮に最後の1回(9割の場合)最後の2回(8割)の場合で比べてみましょう

9割の場合で1パーセントと仮定すると

1回目 101,000円 1パーセント1000円勝った
2回目 102,010円 1パーセント1010円勝った
3回目 103,030円 以下略w
4回目 104,060円
5回目 105,101円
6回目 106,152円
7回目 107,214円
8回目 108,286円
9回目 109,369円
10回目  100,619円

9割で計算すると10回目で負けると 100,619円ですね

それでは8割の場合は?

1回目 101,000円 1パーセント1000円勝った
2回目 102,010円 1パーセント1010円勝った
3回目 103,030円 以下略w
4回目 104,060円
5回目 105,101円
6回目 106,152円
7回目 107,214円
8回目 108,286円
9回目 10,3955円
10回目  9,9796円

このように勝率8割で40ピップス負けた方が利益はTP10と仮定した場合利益は少なくなります

じゃあ、1回目で負けた場合は?
9割の場合

1回目 92,920円
2回目 93,849円
3回目 94,788円
4回目 95,736円
5回目 96,693円
6回目 97,660円
7回目 98,636円
8回目 99,623円
9回目 100,619円
10回目 101,625円

8割は1回目と2回目が負けた場合

1回目 9,6000円
2回目 9,2160円
3回目 92,920円
4回目 93,849円
5回目 94,788円
6回目 95,736円
7回目 96,693円
8回目 97,660円
9回目 98,636円
10回目 99,623円

こういった感じで何回やっても同じなんですよね

単利だと同じになりますが複利だと勝率が高い方が有利です

Pips_miner_EAの勝率は84.59%(バックテスト)と驚くほど高くは無いですがDDになる確率と平均損失を計算していくと複利向けのEAです

ソウルの場合、必ずこういった計算は行います

そこで自分で導き出した答えとしてEA選定しています

ただ、この数値に1日当たりのエントリー数を当然ながら入れています

後はねこ博士のブログにもありますが、隙間時間を埋める意味でも多少は良いと思います

多少って表現はどうしてもリバースやw_mixと重なる部分があるためですね

その辺はロット調整でなんとかなります

自分でEAを作ってるからわかりますが、このEAは相当なEAだと思いますよ

打順で例えてる人もいますが、ハッキリ言って4番ですw

Pips_minerの購入サイトはコチラ

文責:FX魂
執筆者:ソウル

この記事に対する感想を教えてください
  • 役に立った (0)
  • 普通 (0)
  • 役に立たなかった (0)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。