モンスターゾーンライン・エボリューションと某ツールを比較検証してみた

どうも、こんばんは
ソウルです

モンスターゾーンライン・エボリューションを初めて見たときにマックス岩本さんのシングルボリンジャーに似てるなとか、Nukeに似てるなとか思っていました
Nukeは1時間足と日足は俯瞰用のパソコンに表示させているので、どうなのかな?って気持ちが強かったです

とりあえず、比較でもしてみましょう

Nuke – trading system(デイトレモード、Nukeはモードが3種類あります)

モンスターゾーンライン・エボリューション

マックス岩本さんのシングルボリンジャー

比べてみるとマックス岩本さんのシングルボリンジャーが一番細かく動いていますね

わかりづらいので重ねてみますね

やはり、シングルボリンジャーが一番転換点が多いようです
あくまでもトレンドを取る、相場の転換点を狙うのであまり転換点が多いとだましに合う可能性は高いと感じます

次に縮尺を小さくして、モンスターゾーンライン・エボリューションとNukeを比較してみます

トレンド部分はモンスターゾーンライン・エボリューションよりnukeの方が引っ張ります
ただし、転換点が遅い傾向にありますので、レンジ部分や小さなトレンドではnukeは扱いずらい印象を受けます
(矢印はモンスターゾーンライン・エボリューションです)

比較した3つのツールは、通貨ペア強弱を見るインジケーターが付属していますので、その部分も注目しておきたいですよね
現在相場が動いていない時間ですが、モンスターゾーンライン・エボリューションが一番反応が早いです

通貨ペア強弱は遅いという難点もあるのですが、そこは初動をサインとRD-トレンドスキャナーで捕らえられるので問題は少ないと感じます

また、閑散相場などで意味不明な動きをする時は取引をしないとか、初動を的確に捕らえた時はモンスターゾーンライン・エボリューションは本当に強いなと感じます

金曜日のソウルの取引も途中でインジケーターが合わないと感じたので早めに利確しましたがモンスターゾーンライン・エボリューションの自動決済に任せておけば利益を伸ばせてましたよね
結果論ですが^^

多少扱いづらいですが、NUKEは下記からダウンロードできます

NUKEのダウンロードサイト

ただ、ソウルはモンスターゾーンライン・エボリューションの方が断然優れていると思います

文責:FX魂
執筆者:ソウル

この記事に対する感想を教えてください
  • 役に立った (10)
  • 普通 (1)
  • 役に立たなかった (1)

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。