モンスターゾーンライン・エボリューションを購入したので軽く検証しました

どうも、こんばんは
ソウルです

モンスターゾーンライン・エボリューションですが検証しているサイトがあまり無かったので購入しました

モンスターゾーンライン・エボリューションはトレンド転換を狙うサインツールのようですね
メルマガでは、再販はしないような雰囲気を醸し出していたので、買う気は20パーセントでしたが買っちゃいました

お値段は税込みで7万5000円くらいするので少し高いと感じましたよw

ノーマルで追撃モードだと下記の画像のようになります

改造すると下記のような画像です
改造っていってもサポレジとプロトリプライスと日本時間とエキスパートのボタンを小さくしただけですがw

大きなサインが本サインで小さなサインが追撃となります
追撃は3回しか出ないようですね

前作のモントレFXからの流れで考えるとサインの回数も自然かなと思います

エントリーですがサイン通り、ルール通りにやるだけですので、あんまり書くことも無いのですが、特典動画ではなるほどというような事を言ってます

RDトレンドスキャナーは何のためにあるのかなと販売ページを見て思ったのですが、特典動画を見てなるほどなと思いました
ノウハウの事ですので書けないのですが、このRDトレンドスキャナーの見方がモンスターゾーンライン・エボリューションの肝となります

例えば、昨日のユーロドルなんかはルール通りの鉄板のサインですね

モンスターゾーンライン・エボリューションを購入したのは先ほどですので、ここは過去チャートでの検証となります
でも、ここは取れてますね

下記の画像はドルスイスの本日分です
ルール通りだと利確はまだですが、ソウルは既にエントリーをモンスターゾーンライン・エボリューションを購入前に買いエントリーしていたので早々と利確しました

それで重要となるのは、捨てるサインとエントリーするサイン
このサインがほぼ一目でわかるようになります

考え方自体は新しくは無いのですが、RDトレンドスキャナーの優秀性を知れてこれから使っていけるメリットを考えれば、7万5000円くらいも安かったなと思います
結構長く使える武器となると思います

グローバル・ロイズ株式会社のサインツールはドラストFX、ドラスト1分、モントレFX、ブラストFX、プロトリFX、AI何とかと購入してきましたが、正直言いまして1番良いですね

モンスターゾーンライン・エボリューション、プロトリFX、ブラストFXみたいな順番ですかね
自分で勝手にランキングすると

とりあえず、買ったよって話でトレードの様子なんかは機会があったら書こうと思います

文責:FX魂
執筆者:ソウル

この記事に対する感想を教えてください
  • 役に立った (4)
  • 普通 (1)
  • 役に立たなかった (0)

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。