モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)は使えない?

どうも、こんにちは
ソウルです
生きてますw

さて、2018年1月23日のお昼頃に発売されたモンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)を購入してみました
購入先は、ここからどうぞ

ノーマルだとこんな感じですね~

※画像はクリックすると大きくなります

それで、改造するとこんな風になります
※画像はクリックすると大きくなります

改造の話は後程に書きますが、モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)ってどんなものか?

 

ブレイクアウト手法みたいな感じですね
勝率は50パーセントと書かれていますが実際にはもう少し低くなるでしょう
それで、初心者でも使えますが大きな利益を手にするには裁量の技術は多少必要となります

 

ようするにサポレジや水平線を意識できた方が良いって感じです
ですからエントリーはサイン以外にも必要となりますが、それは購入者サイトに優しく書いてありますので、そんなに難しく考えなくても良いのかなって思ってますw

 

実際にエントリーする時の問題点はゾーンがリペイメントする事ですね
時間足を切り替えて戻せば正しく描画されますがこれが面倒です
(サインが出たらもしくはサポレジを見てエントリーチャンスに来たら5分足から15分足に切り替えてまた5分足に戻して確認)

 

取引している通貨ペアが少なければ頻繁に時間足の切り替えも問題ないですがソウルのように12通貨を表示していると結構めんどくさいです
それで、表示しているときにゾーンの描画が進まないという難点があります

 

結果的に仮にダウンゾーンが終了していてもゾーンの描画がされていないのでダウンゾーンが終了していても気が付かないという事になりますw
ゾーンメーターはそのような事が無いのでソーンメーターを見れよという話になるのですが、商品として販売しているのであれば、この部分は非常に大事になると思います
せっかく、視覚的にわかりやすいのにそれが使えないっていうのはおかしな話ですからね

 

大体、どこのサイトでも過去チャートを見て「凄いでしょ?」ってなるわけで、実際はリペイメントするのではその検証は嘘になります
ただ、リペイメントするから使えないというとそうではありません
トレードしている現在で勝てるのであればそれでも良いと思います

それで、昨日は夜だけで80ピップスほど取りました
簡単と言えば簡単にですね

うまくゾーンの最初の矢印でエントリーしてトレンドが付けば良いですよね
更にサポレジ抜けで、その場所にロスカットが貯まっていれば最高ですけどw

申し込み後に表示されるワンタイムオファーの「利益ライン自動生成ツール」ですがこちらは購入しても良いと思います
ソウルは買ってませんが、たぶん良い商品でしょうね

ソウルはいつも使っている5MTF_SRで代用しています
ここのサイトでダウンロードできます

※画像はクリックすると大きくなります

 

そんでTHVも表示しています
※画像はクリックすると大きくなります

 

これは、モンスター・トレンドゾーンFXのゾーンより詳細な向きを見るためですね
モンスター・トレンドゾーンFXのサインが出る位置はチャートを見ていると予測できるのですが、そこのラインを買いなら一旦下げて来てからかな?って時の判断に使ってます
ストキャスでもダイナミックゾーンでも良いのですがw
ちなみにダイナミックゾーンはこちらにあります
正直おすすめですw

 

あと、レンジの取引は弱いです
それから考えると夕方からロンドンフィックスくらいまでがおすすめかなと思います
ちなみにレンジの判断は特典で販売者から出ていますので購入したら見てくださいw

※画像はクリックすると大きくなります

 

最終的に、買っても後悔するかしないかで判断すると買っても良いと思います
10万通貨取引なら1~2回で購入代金はペイ出来ます
1万通貨取引なら6回くらいで購入代金はペイ出来ます

 

例えモンスター・トレンドゾーンFXが使いづらいと考えてもツールが意図する売買の考え方など勉強になる部分が多々ありますので

ちなみにソウルはしつこいですがリペイメントと描画がされない時がある不具合だけは直して欲しいです
だって、時間足を変えたりするのめんどくさいんだもんwww

文責:FX魂 執筆者ソウル

 

追伸
使えるかどうか知らんけど、ブラストの自動決済も入れてますw
出かける時は自動決済にしたら楽かなって思ったので

この記事に対する感想を教えてください
  • 役に立った (0)
  • 普通 (0)
  • 役に立たなかった (0)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。