利益を守るのって必要?

どうも、こんにちは
ソウルです

 

はい、売りましたw
ユーロ円です
135.489円です
書いている途中に良い感じで上に行ってますが・・・w

 

画像はクリックすると大きくなります

 

今日は、レンジで小さく何度も取れますね
さっきまで、他の事をしながらチャートをチラ見してはエントリーを繰り返して何回か裁量で利確しています。

 

今日は新年にふさわしく変なチャートを作ってみました
特にこのチャートが素晴らしいわけでも好きなわけでもないのですが・・・

 

ケルトナーチャネル(10)
ボリバン(20-3)
先行スパン2(8-25-51)
基準線(8-25-51)

MACD(11-25-8)

Awesome Oscillator(ノーマル)
RVI(ノーマル)

 

こんな感じで適当に
別にチャートは何でも良いのですw

 

それで、ソウルは薄利で逃げる場合が多いです
必ず、TPやSLまで行くとは限りませんし、利益が乗れば建値にSLを置いたりトレーリングを掛けたりもします。

 

自分が考えているトレードがスイングであっても含み損を許容して良いとは限りません。
小さな逃げ(薄利)で1日3ピップスが10回あれば30ピップスですし月に毎日30ピップスの逃げで月600ピップス取れます。
もしも仮に売りで入っていて建値より上がっても、一旦建値で逃げて再エントリーした方が間違いなく良いでしょう。

 

よく色々なブログで見ますがトレンドは確かに大きな利益になりますが、ソウルは小さな利益を積み重ねるのは決して恥ずかしい事じゃないと思ってます。

 

しかし、そろそろ下げてくれないかな
原油の反応は、もう良いでしょw

取りあえず今日は、新年初日なので楽しみながらほどほどにします

って言うか暇すぎだよねw

文責:FX魂 執筆者ソウル

この記事に対する感想を教えてください
  • 役に立った (0)
  • 普通 (0)
  • 役に立たなかった (0)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。