無料EAのFree Breakout Envelopes の検証

どうも、こんにちは
ソウルです

今日は正月で暇なので無料EAのバックテストをしています。
無料の中でも使えるEAがあるかもですからね

まずは、Free Breakout Envelopesをダウンロードしたので検証してみました

無料EA、Free Breakout Envelopesはこちらからどうぞ

もちろん、ターミナルから検索も出来ますよ
ターミナル⇒下のタブのマーケットから

 

Free Breakout Envelopesの概要

●ロジック
ストップロス
ラリーウィリアムズパーセント範囲インジケータ
エンベロープインジケータ
トレーリングストップ
(販売サイトより参照)

設定項目は、ロジック変更が出来ますので通貨ペア毎に最適な数値で調整できそうです。

 

 時間足  1分足
 通貨 GBPUSD、GBPJPY、EURJPY、USDJPY
 無料制限  0.01ロッド固定
 ナンピン  無し
 マーチンゲール  無し
スプレッド 10
 2017年取引回数(USDJPY) 188
PF 2.19
期待利得 0.22
最大ドローダウン 5.80 (0.06%)
勝率(%) 68.09%

 

●実際の運用は?
GBPUSD、GBPJPY、EURJPY、USDJPの4通貨ペアで稼働しますので、取引回数はそれなりに増えそうです。
資金を増やす上で取引回数が少ないと資金効率が悪いですからね。

推測ですが、4通貨で1日2から3回はエントリーしそうです。
十分なエントリー回数ですね。

期待利得は、0.22と少し少ないです。
4通貨が全てエントリーしても無料の場合は0.01ロットまでですから、約2万円弱の必要証拠金となります。
証拠金維持率100パーセントまでには24000ピップスまで耐えられますから運用には問題なしですね。
裏技で同じ通貨ペアのチャートを3つ立ち上げて0.03ロットにするとか対処は出来ますけど
その場合でも証拠金維持率100パーセントまでは7000ピップスあるので大丈夫です。

私の場合、Free Breakout Envelopesを無料で使うにはロットが少なすぎるので無理ですが、バックデーター的に資金は増えると思いますのでちりも積もれば作戦で回しておいても良いかな~なんて

ドル円以外のバックテストは下記に画像を貼っておきます

ポンドドル

ユーロ円

ポンド円


バックテストのスプレッドは現在値で行っています

17:39:19
文責:FX魂 執筆者ソウル

この記事に対する感想を教えてください
  • 役に立った (0)
  • 普通 (0)
  • 役に立たなかった (0)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。