FXワールドポジションがかなり良いです

どうも、こんにちは
ソウルです

最近仲間内で人気のFXワールドポジションについてレビューしたいと思います

OANDAのオーダーブックは、結構使っている人は多いと思いますが、実は使ってみてあまり良くないなと思ってました
どうしても更新頻度が少ないんですよね

OANDAの口座が無くても下記でOANDAのオーダーブックは見る事が出来ます

ここです

10月15日から更新頻度が変わり20分に1回から口座と条件をクリアすると5分に1回に変わりました

それでも、FXワールドポジションは3分に1回ですのでFXワールドポジションの方が更新という意味では良いと思います

FXワールドポジションの使用条件はアヴァトレードで本口座を持っている事、毎月5万通貨の取引がある事が条件となります

敷居が高い条件ではないので、問題無いですね

次に本口座開設ですが、どうせならEAもらった方が良いですよね?
アヴァトレードでは、人気のスキャルピングモンスターがもらえます

アヴァトレード・ジャパン株式会社 スキャルピングモンスタータイアップキャンペーン
アヴァトレード・ジャパン株式会社 スキャルピングモンスタータイアップキャンペーン

まず、口座開設を行って、FXワールドポジションに申し込みます

FXワールドポジションの公式サイト

1000円のお支払いはありますが、あまり負担にはならないと思います

その後に送られてくるメールに沿って口座登録したりすれば使えます

FXワールドポジションの設定方法

FXワールドポジションのノーマル設定が以下の画像となります

こうやって見ると、そんなに見づらくないように見えます
しかし、場合によっては下記のように見ずらい時もあります

特に設定を変えたわけではないのですが、時間や通貨によっては見ずらいので全然わからなくなります

そこで、ソウルの場合は表示位置を右から左に変更
左にすると中央に表示されます

グラフのMAX%を0(自動)から5パーセントに変えてます

右にすると開いているスペースで表示されますが、左にするとスペースも大きいのでグラフが見やすくなります
上の画像と下の画像を比べてみてください

あと、オープンポジションとオープンオーダーがあります
下記は向かって左がオープンポジションで右がオープンオーダーです
オープンポジションは市場にエントリーしているポジションで、オープンオーダーはエントリー前の指値とかのオーダーですね

FXワールドポジションの管理画面にトレード方法は書いてありますが、ここの抵抗を抜けたら売りとかトレードの幅がかなり広がっていきますよね

正直言って、買って良かったなと思います

ただ、オープンポジションとオープンオーダーの両方のチャートを表示しておかなければいけないというのが難点ですかね
あと成りでの注文はわかりませんので、少し遅れるのが難点かな

成りの注文はオープンポジションが増えているとかで判断できます

それでも、メリットが大きいので必須インジケーターとして使ってます

文責:FX魂
執筆者:ソウル

この記事に対する感想を教えてください
  • 役に立った (6)
  • 普通 (3)
  • 役に立たなかった (1)

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。